Gmailに差出人アドレスを追加してみた

高校のラグビー部のサイト管理とスタッフML用(ML管理者)に専用のメールアドレスを使っていて、仕事場のPCでもMLが読めるように、別に仕事用のメールアドレスもMLのメンバーに登録していました。

最初に思ったのが、複数のPCのメーラーにMLメンバー用のアドレスを設定してしまうと、MLがあちこちに散らばるのはよくないということです。
MLのタイトルに通し番号を入れているせいもあって、複数のメーラーで受信してしまうと連番が美しくなくなる。じゃあサーバーに残すようにすればとも思いましたが、仕事アドレスをメンバー追加した方がいいかな?と・・・

でも、サーバー残すにしても、メンバー追加するにしても既読と未読の管理が面倒になるんですよね。ほとんどが「ん?これ読んだな。」ってことになる訳です。
で、既読管理するならwebさえあれば読めるGmail使ったらよいのではなかろうか?と。

まずは、MLメンバー用アドレスをGmailに転送設定してやります。このときメーラーで転送設定してしまうと、メーラーを起動させていないと転送されないのでサーバーで設定してしまいます。サーバーにメールを残さないようにもしておきました。
ただ、このままだと受信はどこでも出来ますが、MLにポストするにはメーラーを起動させてメンバーになっているアドレスから送信しなければなりません。どうせならGmailから送信出来たほうが便利でしょう。

そこで
送信するメールの [差出人:] アドレスをカスタマイズするにはどうすればよいですか。を参考にMLメンバー用のアドレスを追加してやる。これでGmailのメール作成で差出人を選べるようになります。

これで見た目上はMLメンバー用のアドレスでの送信が可能のような気がしますが、実際にはGmailアドレスからメールを送信しているので、MLからはじかれるかもしれません。まだ、メール送ってないのでわかりませんwもし、ダメならGmailをMLメンバーに追加して実験ですw

とにかく、GmailでMLの読み書きが出来たら素敵だということです。だったらGmailを素直にメンバー追加すればいいじゃないか!ってことなんですけどね。あんまりGmailアドレス人に教えたくないんだもん!

時に迷惑メールフィルタに定評のあるGmailですが、無料インターネットテレビGyaOからのメールマガジンが迷惑メール扱いになってしまったわけですが、いかがなものでしょう?w

Technorati Tags: google, gmail