アメリカの持ち物検査は違うね

日本の中高でも、所持品検査なんてのはやってるんでしょうけど、アメリカNYだと、目的そのものが違うんですね。

asahi.com:NYの公立中高、抜き打ちの武器所持検査 – 国際

ニューヨーク市の公立中学・高校の全校で今月から、銃や武器を生徒が所持していないかを調べる抜き打ち検査が導入されることになった。毎日無作為に選ぶ市内の10校前後を対象に、空港で使われているような金属探知機を臨時に設置。生徒の所持品をチェックする方針だ。

しかも、すでに定期的に実施されていて10万人の生徒が毎日、検査を受けてるとは、毎日、ワタシの住む市の赤ちゃんから年寄りまでほぼ全員、所持品検査されてることになります。

日本ではそんなことにならないといいですけどね。

Technorati Tags: NEWS