Google Notebook使ってみた

Google Notebookってどんな感じで使うのかと思ってて、Googleブックマークとどう使い分けしたらいいのかよくわからなかったんですが、なるほど。

ページの選択部分だけをクリップするものではなくて、ホントにノートみたいにメモれるんですね。選択した部分のさらに自分に必要なところの色を変えたり強調したり、自分のコメントも付けられるんですね。

法学部時代、ノートを何冊も持って歩くのが面倒で、「法律」と「教養」って感じでルーズリーフを2冊作って、「法律」には、「民法」「刑法」「憲法」なんて仕切りつくって使ってたときと感覚が似てるなんて思いました。

ドラッグ出来るというところもルーズリーフを差し替えて並べ替えてことを思い出します。
フォルダというか項目ごとに分けられるのもいいのですが、Googleブックマークなんかみたいにラベル機能もあったら便利かも・・・

今後は、自分で一つの話題をノートしていったものをblogにすぐに投稿できるなんてことが出来るようになったら素敵ですね。writelyの新規ユーザー登録できるようになったら、そんなサービスも期待してもいいかも。

feedpath tags: Google Notebook, writely  generated by feedpath