今更って気がしますがね

秋田県藤里町の連続児童殺害事件で逮捕された畠山鈴香容疑者(33)が長女の彩香さん(当時9)を落としたと供述している橋の近くで、犯行時刻と同じ時間帯に2人を見かけたと名前まで特定した目撃情報があったことがわかった。畠山容疑者と彩香さんの2人がそろって「車から降りていた」という情報に加え、畠山容疑者だけが「車で走り去った」という情報もあった。こうした目撃情報は4月10日に彩香さんの遺体が見つかった直後には、目撃者の同僚ら周辺に広がっていたが、県警の捜査本部が知ったのは5月になってからだったという。
asahi.com:畠山母娘「橋にいた」 名前特定した目撃情報 – 社会

娘さんの事故・事件直後から母親犯人説は、周辺地域では相当な噂になっていたので、今更って思うわけですが、各報道で警察の初動捜査のミスが言われていますが、それはその通りだと思います。

ただ、今更、名前特定した目撃情報を提供するなら、最初から情報提供しろよ。と思うわけです。あんな騒ぎになってるのだからどこぞの派出所いっても話通るでしょうに。その後、警察がシカトしたってなら目も当てられないわけですが・・・
結局、直後に目撃情報提供したとしても、警察に突っ込まれると自信なくしたり、そのせいで自分の生活に影響が出たりすること考えると、自分が見たのはやっぱりそうだったと確信が持てるから名乗り出るってことなんでしょうかね?

まぁ、これだけの噂になってますよ。警察はどうなってるんですか?って言わなかった自分も同罪なんですけどね。

  generated by feedpath