今年も大館大文字祭りと真っ向勝負

なんて大げさなものでもないけど、8月16日の同じ日に、灯篭流しと花火をするのでこんなタイトルにしてみました。大文字焼きはウチはありませぬ。

大館北秋商工会というものがありまして、元々は比内、田代、花矢地区(大館市)の商工会が合併した組織です。
その中の旧比内町商工会、現比内支部の青年部が行う送り盆行事がひない灯篭流しです。4年ほど前に10年ぶりの復活を遂げた行事であり、送り盆とういことで8月16日に行われることになりました。
灯篭流しだけでは盛り上がりに欠けるということで花火もあげることにしたわけです。

ところが8月16日は、秋田県北地域の人なら誰でも知ってる大館大文字祭りとかさなってしまうわけです。
まぁあくまで送り盆の行事と言うことであれば近い方に行くのがよろしいかと思います。イベントとしてはやはり大館大文字祭りの方がイロイロありますが、花火の打ち上げの際に、それぞれの花火の説明とともに提供カットが入るので次の花火が上がるまでの間がなんとも長いのがチョットです。
一方のひない灯篭流しの場合は屋台もそれほどないし、灯篭流し(読経もちゃんとしてくれます)のあと20分ほど連続で打ち上げられます。かなり近い位置で見ることが出来るので迫力があり、間髪いれずにあがる花火は迫力満点ですが、時間が短いのでちょっと寂しさを感じたりするかもしれません(それでも、十和田湖の冬物語の花火は15分間だったけど見ごたえあった。まぁ予算も違いますが)。

で、花火上げるにはカネがかかるんじゃい!ってことで花火募金ということで町内にお願いにあがるわけです。今日から開始です。
なんとか地元での知名度は上々になり、今年も頑張ってとありがたいお言葉をいただけるようになりました。昨年からはお願いの範囲を、合併したということもあって大館市の方にもお願いしています。なんせ、そこら辺の家の方だと、家から花火見れちゃうんです。大文字祭りの人ごみに行かなくても済むんです。ってことでご協力してもらってます。

それにしても花火って高いもんですねぇ。毎年思います。
募金のお願いで町内回ったら軽いウォーキングで痩せないかな?と淡い期待を描いてます。まぁ無理でしょう。お疲れといってはビールな方々な集まりですのでね。

generated by feedpath