ラグビー協会と東京ヤクルト協力企画

ラグビー協会とプロ野球ヤクルトがタッグ – スポーツニュース : nikkansports.com

日本ラグビー協会は7日、プロ野球のヤクルトとの協力企画の一環として、12日から神宮球場と秩父宮ラグビー場で相互のファンクラブ、メンバーズクラブ会員証を提示することにより、一般自由席(当日)を500円引きで販売すると発表した

ヤクルトの今季の主催試合、ラグビーのトップリーグの試合(プレーオフ含む)が対象ということで回数は結構ありますね。
ただ、ファンクラブやメンバーズクラブの会員でないといけないのが、ちょっとネックではありますが・・・

確か以前にも似たような企画があってその時は、チケット半券があれば割引受けられるとかだったような気がします。こちらは野球ラグビー両方観ないと割り引きなりません。両方観てもらうそれが狙いのわけですからね。

確かにグラウンドに足を運んでもらうのは重要なことだと思いますが、ラグビーの場合メディアへの露出が少なすぎるので、そこら辺も考えた方がいいと思います。
このニュースにしても、各局のお昼、夕方、夜のニュース、スポーツニュースで取り上げてもらえるようにするとかないんですかね?
トップリーグのスポンサー企業は一流どころなんだし・・・人気ないから集客できずにお金がないから広報が出来ないのというのはもっともですが、人気回復のための先行投資をもっとしていくべきだと思います。追徴課税されてる場合ではないのです。