WordPress2.0.7にバージョンアップしたら

投稿が出来なくなってました・・・

年が明けて2.0.7になっていることに気がつき2.0.5のままだったので、バージョンアップしなくてはならないと思い作業に取り掛かる。

WordPress Japan覗いてみると、

v2.0.6 からのアップグレード

差分ファイルをご利用ください。

  1. こちらより、me206-to-207.zip をダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを解凍して展開します。
  3. すべてのファイルをサーバーにアップロードして上書きします。
  4. 今回はアップグレードスクリプトを走らせる必要はありません。

とある。また、

v1.5 及び v2.0.x からのアップグレード

ME 2.0.7 フルパッケージをご利用ください。

  1. こちらより、wordpress-me207.zip をダウンロードします。
  2. 不測の事態に備えて必ず現在のファイル群をローカルに保存する。
  3. 同様にデータベースのバックアップを実行し、データをローカルに保存する。
  4. 動作中のプラグインをすべて停止させる。
  5. 解凍したファイルをすべてアップロードして上書きする。
  6. ブラウザで wp-admin/upgrade.php にアクセスしてアップグレードを実行する。
  7. 動作を確認しながら一つずつプラグインを有効化する。
  8. 以上です。ほとんどの場合、問題なく処理が完了することでしょう。

ともある。2.0.5を使っていたのでフルパッケージを利用する必要があるようだが、時間かかるから面倒ってことで、まずは2.0.6にバージョンアップ。それからme206-to-207.zipを使って2.0.7にバージョンアップしようと考えたわけです。

2段階の作業になりますが、差分ファイルのアップロードのみなので時間は遥かに短縮されること間違いなしだからです。

ところが作業を終えてダッシュボードに2.0.7の文字を確認して安心していたわけですが、あとで記事を投稿しようとするとなにやらエラーを吐きます。wp-includes/functions.phpがおかしいらしい・・・ しかし、そのメッセージを見たからといって理解できるわけもなくプラグインを停めたり、テーマをデフォルトにして足掻いてみても結果は同じ。管理画面でまともに動いているのはプラグインとオプションの一部。ダッシュボードはちゃんと表示されている。

どうにもわけがわからないので検索してみたがヒットせず・・・。仕方がないのでフルパッケージをアップロードすることにしました。今回は時間がかかってもバックアップをきちんととりました(当たり前の事だけど)。なにせ過去にMTで痛い目をみてますので・・・。

あらあら、すんなり動くじゃないですか・・・。2.0.6へのバージョンアップがきちんとされていなかったから差分だけではウマクいかなかったのかな?と勝手に解釈しております。