Ubuntu7.0.4を再インストール

昨日の朝、電源を入れて待っていたらXが起動しなくなりました。ネットで調べて同じような症状での対処方法を試してみましたが、結局、Xは起動せず・・・。

何やらモニタを認識していないっぽかった。モニタの接続先をオンボードに切替えても同じだったので途方にくれた。
数日前からCompizのアップデートが出来なくなっていたのが気になる。それとやはりenvyあたりか・・・

「わかんねぇ〜」と言っていて検索しまくっても時間だけが過ぎるので、いっそ再インストールすることにしました。例によってデータらしいデータは別にあるので、壁紙だとかその手のなきゃないで構わないものは後回しにして再インストールを慣行!

今回もHDまるごと1台使いますが、今後も何かあったら再インストールすることがあるかもしれないので、/usr/local、/homeは別パーティションにしてみようと思いました。
やったことのない作業なので見事にはまる・・・!

おそらく必要だと思われるパーティションは

  • /boot
  • /
  • /usr/local
  • /home
  • /swap

せっせと作成していくわけですが、インストールのディスクの割り当てで「手動」を選んでやっていると/homeを作り終わったところで「利用不可領域」的なものが残りに出てきて/swapが作れない・・・、パーティションは4つまで・・・それ以上は拡張パーティション(?)じゃないといけないよと・・・。最初からパーティション切り直しorz

しかも容量がバイト表示・・・いまいちよくわからん・・・で適当に。
システム・モニタ

どの程度の割り当てがいいのかよくわからなったので

  • /boot→512MB
  • /→20GB
  • /usr/local→20GB
  • /home→残り
  • /swap→1.5GB

と言う風にしたかったがバイトの計算が面倒で大体でやったら画像のような割り当てに・・・。
これで次回からは間違って全フォーマットしない限りデータは残るはず・・・。

パーティションはうまくいったけど、なぜかBerylが75MBもメモリを喰っている・・・前は40MB程度だったのにこれはちと痛い。