「禁煙セラピー」2周目

誕生日に「禁煙セラピー イラスト版」をもらいました。

一向に禁煙出来ません・・・orz
読むのが二度目に突入しました。「イラスト版」だけあって文字数は少ないのでサクサク、ページが進んでいきます。その気になって読んでないからでしょうけど、なかなか身につきません。
書かれている内容も改めて教えられるモノもないので尚更流し読みしてしまう始末・・・。なんか小バカにされてるような印象さえ受けてしまいます。なにより、読んでる最中に頻繁にタバコなんて単語が出てくるものだから、その単語を見るたびに吸いたくなってしかたない。そんなんは小さい悪魔の仕業ということらしいが・・・。

タバコが吸いたくなったら小さい悪魔が餓死寸前なのだから、もう少しで小さい悪魔を退治できると思えばいいらしい・・・。そして、禁煙するということはタバコの呪縛から解き放たれて自由になること・・・。

そんなこと言われてやめられるなら、とっくにやめてると思うけど・・・今まで「禁煙しよう!」と強く思ったこともないし(そんなことを思ってはいけないらしい。思えば思う程辛いモノだという印象が強くなるらしい。)、都会ほど吸ってはいけない場所が多いわけでもないので、結構簡単に火を付けてしまいます。

まぁせっかくもらった本なので禁煙する方向で読み進めたいと思います。
かなり売れてるようだけど実際のところどれくらいの人が「禁煙セラピー」で禁煙成功したんでしょう?