Thunderbird+Gmailでメール環境整えたい

BoozerBlog – Ubuntu、AutoMatix2でThunderbird2.0をインストール
という以前の記事で、ThunderbirdでメールとGoogleカレンダーを管理したいということを書きました。

それから少しずつThunderbirdにフォルダやタグを設定するためにフィルタをコツコツと作ってきましたが、メールを振り分けるフィルタが多すぎるということに気がつきました・・・。
最初の出だしでフォルダ分けをしたのが原因かもしれません。フォルダ分けをすると、それからはみ出たメールは受信トレイに溢れるし、おそらくフォルダに振り分けられたメールも未読のままになるものが出てくるような気がします。

なんでThunderbirdを使うのかと考えたとき、ブラウザからGmailにアクセスするとどうしても表示に時間がかかるので読むのがおっくうになる、するとメールマガジンだとかの類は未読が多くなって、多くなるとこれまた面倒で読まなくなるというような未読の悪循環を解消するためのはずだった。
それなのにフォルダを分ければ分ける程、受信トレイをスルーするものが増える程結局、未読メールが増えていく。

で、現在どうしようか考え中。

  • 全てのアカウントで一度Gmailを通す。これは変えない。バックアップと迷惑メールフィルタとして。
  • 受信トレイには送信日から1週間以内のメールしか置かない。
  • 既読メールは別フォルダに移す。
  • 未読で且つ1週間以上のメールは更に別フォルダに移す。

おそらく、この位で未読メールは減り、受信トレイもすっきりしてくるはず・・・。未読で且つ1週間以上経過したメールマガジンなどは、未読が多い物は自分にとって特に読まなくても良い物と判断してサービスを停止する。

あとはタグをいかに活用するかと検索をどうするのかだと思うが・・・

  • タグもあまり数を増やさない方がいいのではないか?
  • 検索はThunderbirdではなくGmail側あるいはGoogleデスクトップに任せた方がよいのか?
  • Gmailの方はなるべく細かくラベルを設定した方がよいのか?

Gmail側のメールさえ削除しなければ、Thunderbirdの方はどういじってもなんとかなるので、まずはやってみることが重要かな?それとGamilのメールがなくならないとどこまで信用していいのかってこともあるけど。

“Thunderbird+Gmailでメール環境整えたい” への1件の返信

  1. ピンバック: Tweets that mention Thunderbird+Gmailでメール環境整えたい | BoozerBlog -- Topsy.com

コメントは受け付けていません。