マーシュの日本代表資格は認められなかった

日本ラグビー協会は26日、ワールドカップ派遣選手に選んでいたグレン・マーシュ(NEC)の日本代表資格が国際ラグビーボード(IRB)に認められなかったと発表した。マーシュに代えて浅野良太(NEC)を追加する。asahi.com:マーシュ、日本代表資格認められず ラグビー – スポーツ

ニュージーランドにしてみたら、オールブラックスに入りそうもない選手については、A代表なんて、正規代表に次ぐ代表じゃないから使いたきゃ使えば?でもIRBに確認した方がいいかもね?って位のことでしょうけど、ジャパンは必死です。それが実らずさぞ残念でしょう。

まぁラグビーの代表選手の選び方って、他のスポーツと違って帰化していない外国人がいたりして一般の人には、「なんだこれ?」ってことになるんでしょうねぇ。