楳図かずおの赤白住宅差し止めの仮処分に

漫画家楳図かずおさんが東京都武蔵野市吉祥寺に建築中の自宅に対し、周辺住民2人が「異様な外観になる計画で、閑静な住宅街の景観を破壊する」として、工事の差し止めの仮処分を東京地裁に申し立てていたことが1日、分かった。

NIKKEI NET(日経ネット):社会ニュース−内外の事件・事故や社会問題から話題のニュースまで

昨日の夕方のニュースあたりから、ちょくちょく取り上げられてるわけですが、どこでも「周辺住民」という言葉がキーワードのようになっていたので、イメージとしては、そらぁもう、何十世帯というご近所さんがこぞって反対しているのかと思ってましたが、たった2人だったんですな。

2人となると、なんかそんな騒ぎにもなってないような気がしてしまいます。恐るべしマスコミの表現力。

たしかどこぞに持っている楳図かずおの別荘も赤白のストライプだったような・・・よほど好きなんだな。

個人的には、そんなに気になるかい?と思いますが、2人の「周辺住民」の方は非常にご立腹のようで、「外観が破壊されます。環境が破壊されます。すでに私は破壊されてます。」というような事をとおっしゃってました。ドラえもんハウスとか言って青白二色の壁でも同じ事いってたかなぁ?

まぁ楳図かずおも傍からみたら、ちょっとイタイ人なのでそういうことやっちゃうのかなぁと、妙に納得。