UbuntuのGoogle Earthで「sky」を試す

Automatix経由でインストールしてあるGoogle Earthですが、こちらはまだ4.2になっていないので、手動でインストールすることになります。

とりあえず、今インストールされているものをアンインストールする。これはAutomatixから簡単に出来ます。
ちょいとAutomatixでインストールしたときのパスが曖昧だったので、もう一度Automatixからインストーラーを起動させてどこに入るのか確認。

Google Earthからダウンロード(特に何もしなくてもLinux版がダウンロードされるはずです)してきた.binを使ってインストールします。といっても.binをどうすればいいのかわからないのでちょいと検索。

GoogleEarthをインストールするには – Ubuntu Japanese Wiki
を参考にするといい感じです。

ターミナルを開いて、Google Earthをダウンロードしたフォルダに移動してWikiにあるコマンドを実行。

$ chmod +x GoogleEarthLinux.bin

$ sudo ./GoogleEarthLinux.bin

まぁコマンドの中身がわからなくてもインストールされるのでそこら辺はスルーして置きますw

コマンドを実行するとのインストールプログラムが起動するので指示に従ってインストール。設定値はデフォルトのままで問題ないとあるが、Automatixとは別になっているので、確認しておいたパスに変更してみました。

インストール終了後表示されるダイアログでは「[Start]ボタンをクリックしないでください。」とあるのでココは注意。ダイアログを終了しておきます。これでインストールは完了。

Wikiではターミナルから起動しているようですが、メニューのアプリケーション→インターネットにありますのでこちらの方が便利かな?

Google Earthについて(Linux版4.2x)

これで後はskyを楽しむだけです♪
PCのスペックもスペックなので、普段から使ってるわけではないし、いまいち使いかたもわかってないですけど。

“UbuntuのGoogle Earthで「sky」を試す” への1件の返信

コメントは受け付けていません。