お名前.comで独自ドメインGmailを設定中

ドメインの所有確認が終わったので、Gmailを利用できるようにMXレコードを追加設定しています。現在、ドメインのMXレコードを確認中とのこと・・・。確認がうまくいったら、お名前.comでの手順をメモします。

さて、MXレコードの確認中でしばらくはやることはないので、これからの利用方法を考えてみます。

既存のGoogleアカウントとの兼合いをどうするのか。

Google Appsと既存のアカウントどちらにメールデータを残しておくのか・・・。おそらく、 Google Apps側にこれまでのメールをすべて移動した方が形としてはスマートだと思いますが、Googleアカウント自体の方が使えるサービスが多いわけです。

Googleブックマーク、ノートブックなどなど・・・。その場合Google Apps側にメールを移してしまうと結果としてGoogleサービスにアクセスするために2つのアカウントを利用することになってしまいます。

で、現在考えられるパターンとして

  • せっかくだからGoogle Apps側にメールを移して、Google Appsで使えないサービスは、これまでのアカウントを利用する。
  • Google Apps側のメールを既存のアカウントに転送して、Googleサービスはアカウントを一つにしておく。
  • メールの移動は行わず、ThunderbirdでそれぞれのアカウントをIMAPで受信して、Googleサービスはこれまでのアカウントでアクセスする。

と、いったところでしょうか。まぁ、独自ドメインのアドレスはそれ程利用していないので、既存のGoogleアカウントをメインに使っていくのいいのかなぁと思ってます。