Avant Window NavigatorでDockを使う

以前Dockを使ってみようと思ってkiba-dock(Ubuntu 7.0.4で)というものをインストールしてみましたがウチの環境では重くて使い物になりませんでした。
現在はソースからビルドしないといけないようです。
独学Linux:Kiba-Dock開発版のインストール方法 – livedoor Blog(ブログ)

Feistyの場合は、trevinoさんのリポジトリに含まれているため、Synapticかapt-getで簡単にインストール出来たのですが、 Gutsy用のリポジトリはまだありません(というか、CompizFusionが標準リポジトリに組み込まれたので、もう作る必要がないのかも知れませ ん)。

したがって、今の所、kiba-dockは自力でインストールするしかないわけです。どうせなら最新版をということで、svnバージョンをインストールしてみます。

他にDockのようなものがないのかと思っていたらAvant Window Navigatorというものがありました。
Linux Salad: AWNでデスクトップドックを使う
インストールにはこちらを参考にさせてもらいました。
デフォルトではインストールできないので例によってリポジトリの追加と鍵ファイルの取得が必要というわけです。

リポジトリ(Ubuntu 7.10の場合)
deb http://download.tuxfamily.org/syzygy42 gutsy avant-window-navigator

鍵ファイル
http://download.tuxfamily.org/syzygy42/reacocard.asc

インストールが終わって起動させてみました。

わかりやすいようにアイコンを大きめに表示させてます。kiba-dockに比べると動きがあまりありませんね。まぁ動きが大きくなれば重くなるでしょうから・・・。

AWNのテーマを物色するついでに、アイコンやら壁紙やらテーマやらも物色して変更してみました。Dockを使ってる時点でMac風味が強いわけですが、ここは敢えてMacなアイコンなどは使わないでおこうかと・・・。

ところでこのAWN、ランチャーだけではなくてタスクマネージャも兼ねているんですね。個人的にはタスクマネージャはいりません・・・。開いているウィンドウは上部のパネルにでも表示させたほうが、わかりやすいと思うわけです。あとはCompiz FusionのShift Switcherや展開使って切り替えるし・・・。
何か起動させた度、終了させた度に動きがあるのがいいといえばいいわけですけど・・・単純にランチャーが欲しい。

Firefoxにしたって、ウチの場合はサイドバーを切り離してるので、本体とサイドバーではアイコンが違ってしまってます。変えればいいだけですけど。違ってるからわかりやすいということも言えなくもないか・・・。ただ、ポップアップがあったりダウンロードマネージャが起動したりするとボッコボッコFirefoxのアイコンが出来上がってしまいます。
まぁタスクがいっぱいになったらウィンドウ一覧でも似たようなことになってしまいますが・・・。せめて仮想デスクトップごとにタスクが表示されるとかならないものでしょうか。[設定]→[General]タブの[Windows]で
Show windows from all viewportsにチェックを入れればいいたみたいですね。

と、まだ大していじってもいないのにあ〜だこ〜だいってしまいました。意外と使いやすいのでもうちょっといじってみます。

ランチャーでデスクトップ上で右ダブルクリックあたりで、Dockをリング状にしたようなものが呼び出せるとかならないもんか・・・。