Gmailのラベルに色がつけられるようになった

Going My Way: 色がつけられるようになった Gmail のラベル機能

現在適用しているラベルの一覧の横にそれぞれ▽マークがつくようになり、そこから色を選択する事が出来ます。

これまでも、CSSなどで色をつけることは可能でしたが、ちょっと面倒でしたし、最近ではPrismを使っているので対応出来ませんでした。
それがGmail自体に備わったので、これは便利です。

「対応待ち」とか「要返信」、「あとで見直し」「期限付き」とかのラベルに色をつけて視覚的に判断出来るようになりますね。
あるいはラベルを記号(☆とか◎とか)と短いというか単純なものにしてみるのもいいかもしれません。半角のアスタリスク(*)などを頭に付けて短いフレーズを当てたほうが、ラベルの並び順で上位になるので、ラベルを付けるときもらくですね。

こういった色付けが出来るようなるとつい、今あるラベル全部に色をつけたくなってしまいますが、かえって見にくくなりそうなので慎重に行う必要がありそうです。

“Gmailのラベルに色がつけられるようになった” への1件の返信

コメントは受け付けていません。