Firefoxを多重起動できるようにする

Bloggerを独自ドメインで利用するために、Googleアカウントをもう一つ取得しました。これは既存のGoogleアカウントでBloggerを動かしていて、そちらのアドレスが独自ドメインに変わってしまうのはよろしくないのと、Google Appsを含めた独自ドメインの利用とは分けたいからです。

しかし、まぁこれだと不便極まりない・・・。あくまでGoogleサービスを利用するメインアカウントは既存のものなので、独自ドメインのBloggerで投稿したりいじったりするとログインし直しが頻繁に起こってしまうわけです。
そこで使用頻度の低いというか、使うところが限られている独自ドメイン用のアカウントはFirefoxを多重起動して対応しようと思います。

要はprofileを新しく作ってしまって使い分けようということです。あんまり多重起動のまま放置しておくと512MBのメモリは悲鳴をあげてしまうので、そこは気をつける必要があります。

Firefox多重起動 (bugiugi.com)
こちらを参考にすると簡単です。

事前にfirefoxが立ち上がっていない状態にしておく必要があるそうです。

$ firefox -profilemanager
profilemanagerを起動させてprofileを新たに作成してfirefoxを起動させずにprofilemanagerを終了させるとのこと。

$ firefox -P [profile name] -no-remote
これで別profileで起動させることが出来るようになりました。

ただ、毎回端末から起動させるのなんなんで、自分の場合は使っているドックアプリのCairo-Dockにもう一つFirefoxを登録して、
[Modify This launcher]から [Command to launch on click]に[firefox -P [profile name] -no-remote]を入力して保存しておきました。同様にアイコンやlauncher名もわかりやすく変えておきました。

これでアカウントを頻繁に入力しなくてもよくなるかな?