カスタムフィールドを簡単に使う方法はないものか?

今回もテーマ絡みの話で、カスタムフィールドの記入をラクにするのにいい方法はないものかと色々物色中です。

Structureでの画像の読み込みにカスタムフィールドを使うわけですが、これを毎回入力するのが面倒だというわけです。

カスタムフィールドの「キー」は1度使ったものはリストから選択できるようになるので、まぁいいですが、「値」の方は毎回入力しないといけないということになって、しかも、その「値」がURLなものだから長いので 、これまた面倒だと・・・。

理想としては

  1. 「キー」だけではなく「値」も選択できる。
  2. 「キー」と「値」はそれぞれ選択して組み合せることが出来る。

といったところか?

また、「値」に入力するのは画像の保存先のURLになることが多いだろうから、
〜/wp-content/uploads/までのパスをあらかじめ「値」に登録しておいてファイル名だけ付け足せばいいようになるとか・・・。
プラグインとかでありそうな気もするけど。