goo地図がすごく便利だった

ゼンリンを使ってるせいか細かいとこまで探せてすこぶる便利ですね。

いままで地図サイトと言えばGoogleマップばかり利用していたけど、ウチのような田舎だとズームしても住宅まではほとんどわからなくて、ちょっと不便でした。

月、火の出張で、秋田市(5ヶ所)→由利本荘市(1ヶ所)→湯沢市(1ヶ所)→横手市(1ヶ所)→大仙市(2ヶ所)を回らないといけないので、ナビなし車にとっては地図での下準備が必須です。

ところがGoogleマップだと、目的地の住所を検索しても出ることは出るがかなり大雑把・・・。ピンポイントで目的地を表示させることは出来ませんでした。あくまで田舎の話です。

もっと住宅地図みたいに細かい情報が欲しかったので他の地図サイトをあたることにしました。
で、あたったのがgoo地図。正確にはgooラボのエリア情報検索実験を利用しました。
建物までちゃんと表示してくれる!全部じゃないけど。
住所の絞り込み検索がすごい。番地まで絞り込みが出来て、まさにピンポイントで検索が可能。

さすがは住宅地図のゼンリンといったところか。もちろん個人宅の名前までは出てないけど、普段紙媒体で見ているゼンリン地図を見てるのとかわらない程です。当然ズームや移動も出来るので紙媒体より便利です。

それと車と歩行での経路検索も出来るようになっているので、次の目的地までどう行くのか距離はどのくらいかなどがわかってこれまた便利。ただ所要時間が表示される時とされないと時があるようだ。距離が長くなると表示されないっぽい。

ひたすら立ち寄る先の周辺地図と、次の目的地までの経路地図を収集したおかげで、予定よりかなりハイペースでまわることが出来ました。