タスク管理ツール「OpenTask」をインストールしてみた

サーバーインストール型ということで、試しにインストールしてみました。

Open Tech Press | サイブリッジ、タスク管理ツール「OpenTask」をオープンソースで公開

同社によると、元々は社内ツールとして開発したもので、これまで顧客企業の要望に応じて1パッケージ30万円(導入作業込み)で販売してきた。オープンソース化は自社の認知度向上を目的としたものという。

有料で販売もしていたようですが、元々は社内ツール。それでマニュアルなんかがないのかね?

タスク管理・バグ管理なら OpenTask(オープンタスク) [株式会社サイブリッジ]

インストール方法

1. webapp/var 以下のフォルダのパーミッションを777に変更
2. webapp/conf/default.php のファイルを編集

上記のたった2つのステップでインストールが完了します!

ダウンロードしたReadmeも同じ内容(データベースを使う場合のことがサラっと書かれてますが)、あまりにもあっさりし過ぎではなかろうか?
まぁ、phpみたらわかる人が使いなさいってことなんでしょうけど・・・。

インストール方法にあるようにインストールすると、ID=admin PASS=adminとなってしまうので、適当にユーザーを追加してパスワードを設定。その他のユーザーのパスワードを変更・・・これで今のところは自分しか入れないはず・・・。

50人以下のプロジェクトの場合にはデータベースは特に必要ないということなので、データベースの設定はせずにアップロード。
Readmeには「100人以上のプロジェクト」の場合、データベースを利用したインストール(中級者)を推奨していますが、51人〜99人の場合はどうなんだ?と、くだらないことを考えてみる。

使い方は特に難しくはないですが、1度投稿したものは編集出来ないのでしょうか?「ちょっと間違ったよ〜」ってときもコメントで訂正、それがタスク管理ってもんですか?

投稿したときの時間はちゃんとしているけど、トップページのタスクリストの更新の項目が「9時間」ずれている・・・。どこで調整したらいいのでしょう?

もうちょっと今後の動向に注目していこうと思います。
投稿の方法なんかが簡単なので、商工会青年部でのタスク管理やら、高校のラグビー部やらで使ったら便利かもしれません。が、サーバーインストール型にする必要があるのかどうか・・・。インストールするにしてもレンタルサーバーになるわけだし、どうせインストールするならもうちょっと高機能なグループウェア的なものの方がいいような気もするし・・・。

個人で使うには・・・それほど「タスク」がありませんですし・・・。

結局様子見ですね。

どんなもんか試してみたいという場合には、

タスク管理・バグ管理なら OpenTask(オープンタスク) [株式会社サイブリッジ]

でデモサイトを用意しているので、覗いてみてはどうでしょうか?

デモサイト

管理者: admin / admin ゲスト:guest / guest

“タスク管理ツール「OpenTask」をインストールしてみた” への2件の返信

  1. 新規投稿したら、エラーでした、なにかいけないでしょうか?
    opentask_1_1.zip

    [GLADIUS DB] line 198, file gladius_insert.php Write failure on file “TOPIC.topic_id” in command INSERT at offset 363 /;/

    [GLADIUS DB] line 198, file gladius_insert.php Write failure on file “MODIFIED_USER_COUNT.user_name” in command INSERT at offset 73 /;/

  2. コメントありがとうございます。

    現在は利用しておらず、手元に環境がありませんので確認できませんが、書き込みに失敗しているようなのでパーミッションを確認してみるとよいかもしれません。
    また、PHP5だとエラーがでることがあるようです。お役に立てず申し訳ありません。

    非常に簡単に設置できるタスク管理ツールOpenTask – Web覚 http://seo-engineer.info/archives/opentask.html

コメントは受け付けていません。