Ubuntu 8.04 “Hardy Heron”インストール

25日にリリースされた「日本語ローカライズド版」でインストールしました。

Ubuntuの入手 | Ubuntu Japanese Team

Torrentを利用するとダウンロードが高速で終了するので楽ですね。

インストールは順調に終了したのですが、日本語セットアップヘルパやパッケージマネージャの調子がどうも思わしくないのであります。

Ubuntu 8.04、 jp.archive.ubuntu.comに繋がり難い:Linux つれづれ日記:So-net blog

こちらでも触れられいるように、

「日本語セットアップヘルパ」にて日本語環境の追加パッケージを
インストール(メニュー:システム→システム管理→日本語セットアップヘルパ)を行ったところ
パッケージ情報のダウンロードで失敗してインストールに失敗してしまう。
(Translation-jaのパッケージ情報の取得で失敗)
jp.archive.ubuntu.comに接続できない模様。自分の環境のみで発生しているのだろうか?

jp.archive.ubuntu.comがどうにもおかしい。ウチだけの問題ではないようなので、そのうちなんとかなるでしょうけど、・・・。

しかもウチの場合、パッケージマネージャからの追加でもエラーを吐いて、何も追加できない・・・。ちょっとこれでは使い物にならないので、「ソフトウェアソース」で「メインサーバ」になっていた「ダウンロード元」を変更してみたら、どうにかパッケージは追加できるようになりました。これからボチボチとパッケージを追加していこうと思います。

Firefoxは2をインストールしないといけませんねぇ。拡張の対応状況がまだまだですので。

ある程度環境が整ったら、もう1台のグラフィックカードを積んでいるPCにもインストールしたいと思います。うまくドライバがインストール出来ればいいのだけど。