「Prism for Firefox 0.2」がうまく動かない

Ubuntu 8.04のデフォルトブラウザはFirefox3Beta5なので、「Prism for Firefox 0.2」を試してみようと思ったわけです。

Prism for Firefox :: Firefox Add-ons

当然Firefox3対応の拡張なので、インストールは出来るわけです。Firefox3を再起動すると、メニューの「ツール」に「Convert Website to Application」という項目が出来るので、Prismで利用したいウェブアプリを開いて保存すれば、デスクトップにショートカットが作成されます。

独学Linuxの記事によると

本来は,デスクトップ上に作られるはずなんですが,デスクトップには保存されません。これは,デスクトップのディレクトリ名が日本語になっているためだと思われます。デスクトップに移動させても,普通に使えます。

となっていますが、デスクトップに作成されました。記事はUbuntu 8.04が公開される前のものなのでそのあたりが関係しているかもしれません。

ショートカットが作成されるのはいいのだけど、クリックして起動すると、なぜか別プロファイルのFirefox3が起動してしまいます。

仕方ないのでこれまで同様に単体のPrismから利用することにします。