GWは「部活」三昧だった

GWは3日から6日まで4連休だったけど、3日間を高校のラグビー部の手伝いで使ってしまいました。

3日は、5月だというのに30度になるという異常な暑さのなか、午前中、練習に行ってきました。部員の少ないチームなので、30オーバーのオッサンが練習相手にならないといけません。まぁ疲れます・・・。そのあと、地元のお祭りで午後から飲んだのが、連休の疲れを決定付けました。

4日と5日は、秋田市へ遠征。GWに合わせて秋田では、東北を中心に、北海道、関東の高校のチームがやってきて、「GW交流試合」というものが開催されます。秋田市内の数校を会場に大体、実力別に割り振られるわけです。

4日もとにかく暑く、熱中症になる部員が出るのではないかと心配しましたが、タッチジャッチをやっている自分の方が、危なかったです。5日は打って変わって曇り空で、気温もさほど上がらずゲームをするのにはよい天気になって助かりました。これで2日続けて夏日のなかでのゲームということになれば、ケガ人、病人続出だったでしょうねぇ。

この2日間、こちとら運転手もしないといけません。マイクロバス1台で乗りきれないし、かといって大型バスだとお金がかかりすぎる。朝早い出発なので、集合場所の学校に間に合わない部員もいるので、別働隊としてピックアップして行きます。いろいろと道具もありますし、荷物車も兼ねています。片道100km約2時間のコース。

往復4時間程度の運転なら、普段はそんなに苦にならないのだけど、自分は試合に出ているわけでもないのに帰りは非常に辛い・・・。きっと、部員たちが後ろで気持ちよく寝ているが目に入るからだと思う。

結局、GWは6日だけフルに時間を使うことが出来る休みになりましたが、出掛けても混雑してるだろうし(出来掛ける相手もいないけどw)、あまりに疲れてたので、お昼くらいに起きて、午後からまったりビールを飲んで早く寝てしまいました。やっぱ年とったなぁと思う今日この頃。