WPテーマを「Options theme」に変更を検討中です

これまで利用していたWPテーマ「Structure」から同じ作者の「Options theme」へ変更しようかと、お試し中です。

Structureの提供先であるJustin Tadlock: Life, Blogging, and WordPressを覗いてたら、Structureが1.2にバージョンアップしたとアナウンスされていたので、さっそくダウンロードしたわけです。

Structure WordPress theme version 1.2 release

これまではサイドバーにウィジェットを利用すると、シングルページもアーカイブページもすべて同一のウィジェットが適用され、ページ毎にサイドバーに表示する項目を変えるには、それぞれのファイルを直接編集する必要がありました。

今回のバージョンアップでページ毎に表示するウィジェットを選択することが可能になりましたので、ダッシュボードのウィジェット設定の項目がものすごく細かくなっています。また、ウィジェットはこれまでは、トップページのブロックとサイドバーに設定可能でしたが、それぞれのページにもブロックを設定できるようになったため、ますます細かく設定出来るようになりました。

が、細かすぎてちょっと面倒になりました・・・。「このウィジェットはすべてのサイドバーに利用する」なんて設定があればもうちょっとラクなんですけどね。

その他にはWP2.5に対応ということで、イメージギャラリーやグラバターにも対応したようです。

ちょっと設定項目が多すぎるということと、Ubuntu8.04+Firefox3beta5だとやたらとレイアウトが崩れる(おそらくコレはjavaプラグインなんかが関係しているような気が・・・プラグインの項目に表示されないし)ということで、設定項目が少し少ない同じ作者のOptions themeを試しているというわけです。

サムネイルのサイズがこれまでよりも大きくなっているので、変更する必要があったり、ブログタイトルの設定をしないといけないなど、やるべきことは結構ありますが、個人的にこちらのほうが扱いやすいような感じをもってます。

今のところ、Features Galleryの使い方がわからず苦戦中です。