Foxmarksのパースエラーを修正する

最近、Firefoxのブックマーク機能って中々いいんじゃない?と思い始めてGmarksからの移行を考えて、Foxmarksを導入しました。いつのタイミングが定かではありませんが、Foxmarksの設定がパースエラーになり使えない状態になっていました。

そのうち新しいバージョンで修正されるとは思いますが、修正方法がわかったのでメモ。

Foxmarks のパースエラー – はちぽち

どうやら日本語(ja)ロケール用の設定ファイルに不備があるようなので、どうやら日本語(ja)ロケール用の設定ファイルに不備があるようなので、

ということで、該当ファイルの上書きで修正できるようです。

Ubuntuの場合は

/home/xxxx/.mozilla/firefox/l0uzqcyo.default/extensions/foxmarks@kei.com/chrome/chromeFiles/locale/ja-JP

に参照元のfoxmarks.dtdがありますので、このファイルを

/home/xxxx/.mozilla/firefox/l0uzqcyo.default/extensions/foxmarks@kei.com/chrome/chromeFiles/locale/ja

に上書きしてやることで解消されました。感謝!
これでまともにFoxmaksが使えるようになりました。この修正をしなくても同期自体は出来ていました。

これまでブックマークをGmarksを利用してGoogleブックマークに追加していたので、ローカルのブックマークはブックマークツールバーを除いてかなり時代遅れになってしまいまいた・・・。なので同期をしてもあまり使い物になっていませんw

FirefoxのブックマークとGoogleブックマークではフォルダとラベルの違いのせいで、Googleブックマークからインポートすると、重複ブックマークが山のように出てしまいます。ラベルをフォルダに置き換えちゃうので・・・。

出来ることなら、GoogleブックマークのラベルをFirefoxのブックマークのタグに置き換えるようなものがあればいいんだけど。

“Foxmarksのパースエラーを修正する” への2件の返信

  1. ピンバック: Cutting-Edge Programming
  2. 私も同じエラーに悩まされていたので、この記事がとても役に立ちました!ありがとうございます。
    Foxmarksのサポートに聞いたところ、次のリリースで直るそうですよ!ブログに書いたのでご覧ください。

コメントは受け付けていません。