チカッパ!がMySQL5に対応。データベースも2つ作成可能に

このブログの運用でも利用しているチカッパ!レンタルサーバーのデータベースが7月28日からMySQL5に対応し、データベースも2つ作成出来るようになったとの案内メールがきました。

ウチではチカッパのマルチアカウントというのを使って、2つのアカウントを契約しています。1つの契約でもマルチドメインを使えば異なるドメインを運用することは出来ましたが、データベースを別にしたいと思って、もう一つアカウントをとっているわけですが、マルチアカウントで契約すると、管理画面へのログインは最初に契約したアカウント1つで済むため、アカウントを切り替えてログインしなくてもいいので便利です。

今回の改正で、マルチアカウントで2つ契約しているウチではデータベースを都合4つもつことが出来るようになりました。追加出来るようになったデータベースには使っていみたいツールのテスト運用なんかで役に立ちそうです。


さて、WordPressも当然データベースを利用しているわけです。このブログは今のところMySQL4で動いています。せっかくホスティング先がMySQL5になったんだから、それを使いたいと思うわけです。

MySQL4で作ったデータベースが、あちら側でMySQL5にバージョンアップするわけではないので、まずはMySQL5のデータベースを作成する必要があるみたいです。

新たに空のMySQL5のデータベースを作成して、現在利用中のMySQL4データベースをエクスポート、そして、新しいMySQL5のデータベースにインポート。なんとかインポートにこぎつけたが、ちゃんとしているのかは謎。テーブル名が表示されているので、大丈夫じゃないのかなぁ・・・。

wp-config.phpに新しいデータベースの情報を記入して上書きアップロード・・・・・・。元のwp-config.phpの情報に戻ってます。上書き保存するだけじゃダメなのか・・・。

WordPressの使用データベースのみを変更するのはどうしたらいいんでしょう?w