Foxmarksのパースエラー修正版がリリース前に利用可能に

以前のエントリーでFoxmarksのパースエラーを回避する方法を書いたところ、次期バージョンでは修正され、しかも、リリース前の修正版を利用出来るようにしてもらったとコメントを頂きました。

Foxmarks Bookmark Synchronizer 2.1.0.12 のバグ修正版 – Cutting-Edge Programming

Foxmarksのサポートチームに連絡したところ、リリース前の修正版の場所を教えてくれました!

fujibeeさんのエントリーにURLがあります。ウチにも載せちゃおうかなぁって思いましたが、許可を取ったのはボクじゃないんで、リンク辿ってくださいまし。

ただし、

足りなかったリソースは、とりあえず英語で埋められているようです。

現段階では完全日本語化というわけではないようですが、エラーが出ずに使えるというのはやはり落ち着きます。

これまで日本語の翻訳にあたっていた方が活動をやめてしまったようで、fujibeeさんがサポートチームに翻訳をしてもいいと申し出てくれたようです。

日本語しか出来ないので、すぐに「日本語版は?」とか「日本語版はないのかぁ?」などとすぐに思ってしまうわけですが、改めて翻訳作業をしてくれる人たちがいるおかげで、当たり前に日本語版が使えてるんだなぁとシミジミです。

“Foxmarksのパースエラー修正版がリリース前に利用可能に” への3件の返信

  1. エントリー&トラックバックありがとうございました!
    欠けている日本語リソースは少ないんですが、一部英語というのもかっこ悪いので、なんとか差し替えできればと思っています。
    また何かあったらコメントしますね。

  2. Foxmarksですが、正式にリソース翻訳者にしてもらえました!
    もし、リソースで日本語がおかしい、などがあればお知らせください。

コメントは受け付けていません。