Ubuntuのアプリをブラウザからインストールするサービス「Appnr」

Ubuntu初心者の強い見方Linux Saladがしばらく更新されていないなぁと思ってたら、ブラウザからUbuntuにアプリケーションをインストールするサービス「Appnr」というサービスを始めるためだったようです。

Linux Salad: GNOME Application InstallerはWebブラウザの中にあるべき!

ああ、GNOME Application InstallerはWebブラウザの中にあるべき!

これが最近ブログの更新を怠っていた私の言い訳。
そして次のエントリーで弁解を。

確かに、アプリケーションをインストールしようと思って「追加と削除」を開いてみても、ブラウザで、そのアプリケーションのことを調べたりするってことは考えられますね。

ブラウザで調べてからインストールするなら、ブラウザからインストールしてしまえ!(いや、そんな乱暴なことではありません)ってことでサラダさんとこで始めたのが「Appnr」。

Linux Salad: Appnr アプリケーションが好きになったんだ!

Ubuntuにアプリケーションをインストールするためのサービス 「Appnr」 をはじめました。AppnrはGNOME Application InstallerのWebバージョンを目指します。ユーザー登録は不要です。

いいですねぇ。

ブラウザからアプリケーションをインストールするというと最近ではPlaydeb Betaってのありますね。ただ、こちらは新たにパッケージをインストールしたあとで利用が可能になりますが、「Appnr」の場合には利用するために新たに何かをインストール必要がないので、これまた手軽です。

Ubuntuに登録されているリポジトリからインストールされるので、Appnrが専用のプログラムを別途インストールさせることはありません。

個人的な利用方法としては、WEBで「Ubuntuにこんなアプリはないの?」って検索したときに、Ubuntuに標準で登録されているアプリを見つけたときなんかは、ブラウザから「Appnr」を開いてインストールなんてのが便利そうです。

これで、Firefoxの検索バーからアプリ名やキーワードで検索して「Appnr」にリストが表示されて、そのままインストールなんてことになったら、とても幸せになりそうです。

そういえば検索バーの追加は可能でした・・・。

Appnr」を開いた状態で検索バーのプルダウンを表示させると「Appnrを追加」という項目現れるので、追加してやればいいということですね。

これはよさげです。