Linuxでも「プリントマジック」で年賀状が作れそう

LinuxというかウチではもっぱらUbuntuですが、年賀状作成って意外と大変だったんですね。これまでは・・・。

OpenOffice.orgも3.0になって縦書きが出来るようになったし、確かKDEには年賀状作成ソフトもあったはず。ただKアプリはちょいと重い。ずいぶんと、年賀状作成も簡単に出来るようになりましたが、もっと手軽に年賀状が作れそうです。

MOONGIFT: » 準備ははじめてますか?Adobe AIR製の年賀状作成ソフトウェア「プリントマジック」:オープンソースを毎日紹介

この手のソフトウェアで強いのはWindowsだ。Mac OSXでフリーウェアとなると選択肢は少ないように思える。スイッチャーにとっては不安かもしれないが、心配は無用だ。今年はプリントマジックがあるからだ。

プリントマジックはDayz株式会社によるフリーウェアで、Adobe AIRによる年賀状作成支援ソフトウェアだ。

この記事で重要なのはAdobe AIRを使ってるってこってす。

“Linuxでも「プリントマジック」で年賀状が作れそう” の続きを読む