今更ですが、Yahoo!Pipesです

Yahoo!Pipesを使えばRSSの加工なんかが出来るらしいという程度の知識で、使ってみました。(利用には米Yahoo!のアカウントが必要です)

目的はRSSの広告削除。

広告削除をするならば、すでに、

RSS広告を削除ならRssADelete

というサービスがあるのですが、まぁ、なんとなくPipesで・・・使い方は広告削除そのものズバリで紹介されていました。

RSS feed の広告を消す by Yahoo!Pipes/楽

こちらは自分でフィルタリングする方法。

フィードの広告を柔軟に削除する方法/楽

こちらはFeedADFilterというすでに出来上がったフィルターを使う方法で、フィードのURLを入力するだけで強力に広告を削除してくるけど、

  • 日本語が文字化けするフィードがある
  • フィードのタイトルがすべて「FeedADFilter」になる

という問題があるらしく、そのことへの対応方法が載っています。

Yahoo!Pipesおもしれ〜!

マネしてやってるだけなのに、なんか自分でやったみたいな気分になって素敵です

さて、Yahoo!Pipesで出来上がったフィードをlivedoor Reader(LDR)に登録してみると・・・なかなか新着を取ってきません・・・。Pipesが元々のフィードを取りにいって加工する。それをLDRが取りにいくということになってクローラーが2回動かないといけなくて、そのタイミングによっては時間がかかるってことでしょうか?どのくらいずれるのか、それがどのくらい気になるのか様子見をしてみます。

ところでPipesで作ったフィードはファビコンを元々のサイトのものに出来ないものかな?LDRだと登録フィードにファビコンが表示されるから、ちょっともったいないような・・・。

出来ればファビコンもそうだけど、ITProみたいな総合サイトで複数フィードを配信しているものを統合して記事のダブリと広告を排除させたいなぁと。