ドラマ「神の雫」最終回の視聴率は?

[tegaki]5.4%[/tegaki]

だそうです・・・。6話から8話までの5%を下回る数字よりは若干よい数字になっていますが、火曜10時という時間帯を考えると最悪の結果になったといえるでしょう。

この結果は果たして、キャストのせいか、脚本のせいか・・・原作のせいではないでしょう。キャストも亀梨クンなんだからそれはないでしょう?と言っておきます。

これで業界のジャニーズ離れが加速する、かも。(←今日は、日テレドラマで孤軍奮闘の「キイナ」の放送日)

そんなこと言っても、大野クン主演のテレ朝「歌のおにいさん」(ディレクトリ名が「utaoni」なんですね)は絶好調なわけで、23時台のドラマなのに平均視聴率10%越えしているわけですからジャニーズ云々ってことではないですね。まさか亀梨クンだけが・・・

「神の雫」に話を戻すと、このままいくと今期ドラマでワースト2位ということになってしまいます。ワーストは同じく日テレ(よみうり)「RESET」。ただこちらは深夜枠で5%台は、それなりって気もします。

ただ、その「RESET」でさえ、5%を切ったのは1回だけ、一方の「神の雫」は3回も5%を切ってます。初回の10%越えがいかにジャニーズ亀梨人気だけだったかが伺えるのではないでしょうか?イヤイヤ、初回は原作から流れた人や普通に観ようと思った人もいて、それから「神の雫」おもしれ〜って言って観続けたのがジャニーズファンってことか・・・。

ってことは、やっぱ脚本やら演出やらの政策側が、よくないんじゃんw

そんな視聴率のよくなかったドラマでもDVDボックスは出るわけで・・・

6月24日発売で、アマゾンで参考価格17,010円が12,467円の27%オフで、「予約商品の価格保証」の対象商品になってます。こちらはジャニーズファンの組織力で結構売れるような気がします。

6月の販売後に覚えてたら、DVDの販売ランキングをチェックしてみます。