「Gmail Labs」が日本語のままでも利用可能に

グーグルの「Gmail Labs」、49カ国語に対応:ニュース – CNET Japan

Googleの「Gmail」を43種類の機能でカスタマイズできる「Gmail Labs」が、英語以外の多くの言語をサポートした。

これまで、「Gmail Labs」を利用しようとすると、日本語の場合は、一旦言語を英語に変更して、使いたいものを選択して、もう一度、日本語に変更するという手間がありましたが、これで煩わしさがなくなりました。もちろん英語でそのまま使っている場合には関係ないですけど・・・ボクはやっぱり日本語で。英語できないからね。

右上のステータス部分にも日本語のままで「緑のフラスコ」アイコンが表示されてます。

「Labs」の設定画面も、各ツールの説明も日本語に。いろいろ試しやすくなりました。あまり詰め込んで重くなってはメールの閲覧という本来の役目に影響が出そうなので気をつけないといけないですね。