amarok2が動かなくなってしまった

おそらく週末あたりのアップデートからだと思うんだけど、リポジトリを追加してインストールしたamarok2が起動はするが音が出ない状態となってしまいました。

アップデートマネージャを見てみるとKDE関連のパッケージが、やたらと「保留」になり、「部分的なアップグレード」をしますか?とメッセージが・・・。

アップグレードすれば音が出るようになるかもしれないという安易な考えで実行したら、最後のクリーンアップで、軒並みKアプリが削除されてしまいましたw

仕方ないので、あらためて”amarok2″(パッケージはamarok-kde)をインストールしようとすると、「kdebase-runtime」が依存関係があるもののインストールされないなどと。

一緒に削除されていた”Ktorrent”はちゃんとインストールし直すことが出来たので、おかしいなぁと思っていたら、またアップデートに保留中のものが・・・。

どうやら追加したリポジトリ

deb http://ppa.launchpad.net/kubuntu-members-kde4/ubuntu intrepid main

これとの兼ね合いがよくないらしく、このリポジトリを外すと、保留中のパッケージも出なくなりましたが、当然”amarok2″はインストールできないと。

とりあえず他の音楽プレイヤーでしのぐことにします。そのウチ、リポジトリの方もなんとかなるでしょうし、今月末には9.04も出てインストール作業がまってますしね。

その時になっても”amarok2″が使えないようであれば、”amarok1.4″に戻すか、他のプレイヤーをメインにするように使い込んでみようと思います。