Ubuntu9.04でamarok2の音がやっぱりでない

先日の記事で、個人的にインストールする音楽プレイヤーにamarok2(9.04からデフォルトになった。足りない機能が多いので1.4を好む方が多いようです。)を挙げておいたんですけど却下ですね。

Ubuntuのバージョンアップ以前から何やら音が出なくなっていたamarok2。今回はリポジトリを追加したわけでもないので、大丈夫だろうと思っていましたが、結局、起動はするものの音が出ないという状況は変わらずでした。

同じようなことになってる方が、やはりおられるようです。

Ubuntu日本語フォーラム / 9.04にアップグレードする際の留意点

まず、amarok のバージョンが2にさせられてしまいましたが、プレイボタンを押しても「再生中」の表示は出てますが、音楽は全く再生されません。

まさにウチと同じ。対処法方として、

amarok2の音が出ない問題についてですが、KDE4の問題でもありかなり厄介です。
とりあえずの対策として、私はamarok2が使用しているバックエンドをGStreamerからXineに変更して使用しています。
変更するためには

1.Synapticよりphonon-backend-xineをインストール
2.さらにアプリケーションメニューの「追加と削除」から「KDEシステム設定」をインストール
3.KDEシステム設定を起動すると、サウンドだったか、マルチメディアだったか忘れましたが、どっかその辺にバックエンドを切り替えるメニューがありますので、GStreamerより、Xineの方を優先度を上げてください。

※ただし、Xineの方が音質が落ちますので我慢しましょうTT

「追加と削除」からインストールするものは

amarok2のアドバイスありがとうございました。
仰せの通りにしてみましたら音楽が再生されるようになりました。
(アプリケーションメニューの「追加と削除」からは、kdeで検索して、「system settings」をインストールしました。)
誠にありがとうございます。

どうやら使えるようになるらしい。

が、ウチではダメでした・・・。

「追加と削除」からインストールした「system settings」を起動させても、中身が何もない・・・。これはただのフロントエンドでKDEのベースを入れなきゃいけないのかとも思いましたが、KDE環境がごっそり入っても使うことがないので、保留中。

音楽プレイヤーはたくさんあるし、amarok2が特に秀でているわけでもないので、メインプレイヤーにするものを探してみようと思います。