同窓生のPCの普及率の低さに驚いた

何度かエントリーにも書いたけど、このお盆に中学の同窓会を開きました。同窓会そのものは、なかなか盛り上がりで成功といっていいんじゃないかな。

準備段階でうすうす気がついてはいたけど、PCやネット環境の普及率がものすごく低かった。ネット環境があっても、ブラウジングとメールを少々といった感じの使い方。それだと月額料金ペイ出来てないような気がするんだけど。

案の定、同窓会後にmixiにコミュ作りましたって案内状を送っても反応が薄い(写真欲しいだとか、また企画してくれとか言われていたので、今後の状況を把握する意味でコミュを作ったんだけど)。要望次第で写真なんかはオンラインストレージとかでサイズの大きいものをダウンロード出来るようにしたらいいかなとか、まずは、そういったことを連絡しあえる場を確保しておこうと・・・。じゃぁ、mixiが手始めとしては無難かなと思って。

が、しかし「mixiって何?」が始まった。

「何かこの前きた手紙に、アドレスとかメアドとか書いてあったけど、わけわかんないんだけど?」

[tegaki]オレの方がわけわかんねぇよ[/tegaki]

あぁこの人たちは、ボクに写真を取りまとめてCDやDVDに焼いて送れっていってるんだなぁ。

同窓会が終わってもボクの仕事量が変わらない・・・。「mixi何?」に個別に対応するのも(携帯の受信許可設定とかも)、メディア焼いて送るのも結局、手間は同じ?