Ubuntu Magazine vol.01を購入

Ubuntu Magazine Japan vol.01 (アスキームック)9月29日(火)発売の、「Ubuntu Magazine vol.01」を買ってみました。もちろん購入動機は「印税1%相当をUbuntu Japanese Teamに寄付して、Ubuntuの発展に貢献」すること!決して、おまけのステッカー目当てではありませんよ。まして「うぶんつちゅ!」が読みたいからでもありませんw

Ubuntuと冠してるだけあって、さすがに特化しています。当たり前か・・・。個人的には、今のところネットブックやネットウォーカーを利用する予定はないので、今回のvol.1では、「ソボクな疑問50すっきり解決!」が読んでて面白かったし、「Ubuntu 9.10 Karmic Koalaアーリープレビュー」を読んで10月29日登場予定の「Ubuntu 9.10 Karmic Koala」に思いを馳せました。

こういうプレビューが記事としてまとまっていると、アップグレード準備がし易くなりますねぇ。ボクも「デフォルトのファイルシステムがext4」になることをすっかり忘れていたので、対応を考えないといけないと気がつきました。

これまでext3を使って、”/home”残しでバージョンが上がる度にインストールしてきたのですが、折角なので新しいファイルシステムで行きたいと思うわけですが、そのためにはせっせと動画、画像、音楽といったファイルをバックアップしないといけません。必要なドキュメント関係は普段からDropboxに保存したりGoogleドキュメントを利用しているので、HDD上から消えても問題ないですが、その他が・・・と言っても、数TBもあるとかじゃないので今から退避させていけば楽勝です。

とは思ってはいるものの、今のところ、新しいHDD1台買おうかなとか、もっと余裕があれば1TBくらいの手頃なNASでも入れようかなとか思ったりしています。