Google Waveにフォロー機能がついたそうです。

Google Waveにフォロー機能導入―これで無用なメッセージを受信せずにすむ

今朝(米国時間11/12)、GoogleはWaveをアップデートした。 これによってユーザーは受信トレイに公開メッセーによるノイズが溜まるのを防ぐことができる。従来、ユーザーの受信トレイには公開メッセージが無差別に表 示されていたが、これはかなら煩わしいものだった。これからはユーザーが明示的に「フォロー」しなければ公開メッセージが表示されることはない。

これはイイ!ものなんでしょう。

ボクも一応WAVERです。kohakuさんとこの記事コメントしたところ招待して頂きました。

Google から、Google Wave の 招待がキタ! – orioa

コンタクトリストにいる「人間」はkohakuさん一人ですが何か?

コンタクトリストにいるのは、robotばかりですよ。しかも、使い方よくわからずに、TwettyもDrWeatherもさっぱり更新されませんw

招待状を頂くことになったコメントにも書きましたが、Googleに招待状の申請をした後で、一体誰と遊ぶんだろ?というくらい、この手のサービスを利用しそうな身近な友人がいないんですねぇ。「ちょ?mixiってなんだ?」とか「ケイタイの受信設定って何や?」って人たちばかりなので、ボクもわかならいWaveなど招待できる訳もなく。

今のところWaveは文字だけじゃないチャットみたいなものって感じなんで、元々知り合いの多い人や、パブリックWaveを覗いてドンドン知り合い作れる方じゃないと、ボクのように寂しい思いをすることになるかも?

また、Waveは新サービスなわけで、これまで、RSSにtwitter、tumblr、mixiとメールといったのものにチェックの時間を割いてきているので、もう一ヶ所チェック先が増えるとうのは中々ついていけないってのも事実ですが・・・。今後、そういった外部サービスもWave一つで閲覧も返信もできちゃうってことになればボクでも使えるようになるかもしれないですね。