iPhone 3GS 16GB実質0円キャンペーンにかなり惹かれたがあえなく見送り

16GバイトiPhone 3GSが実質0円 1月31日まで – ITmedia News

ソフトバンクモバイルは、「iPhone for everybodyキャンペーン」の一環として、「iPhone 3GS」の16Gバイトモデルを実質0円で購入できるキャンペーンを、12月4日から来年1月31日まで行う。

そろそろスマートフォンかなぁとかなり揺らいだのでソフトバンクのショップに寄ってみました。

メールアドレス変わるのは構わないけど電話番号まではイヤだなということで、MNPでも平気かきいてみたら、大丈夫とのこと。益々乗り換え意欲が。

追い討ちをかけるように、32GBなら在庫あるし、16GBだと5日入荷ですでに予約も入っているから残り1台ですねと。即予約しそうになったけど、落ち着くために色々きいてみた。

  • やっぱり室内はつながりが良くないみたい。ソフトバンクの3G携帯で良好なとこが、iPhoneでは怪しくなることも。これはよく聞く話ですね。
  • プランがホワイトプラン、Wホワイト。まわりがdocomoだらけなので、通話料が高く付きそう。
  • ファミ割Maxとか入ってると更新月の関係で解約金がかかるかも?docomoで聞いた方がいいかも。

ということで、今度はdocomoショップに寄り道。

調べてもらったら、2010年の3月じゃないと解約金なしで解約できないとのこと。1万円近くかかる。これはちょっと考える。3月じゃキャンペーン終わってる。

ここは解約金、MNP手数料、ソフトバンク新規登録料を払って乗り換えか・・・。この金額約1万5000円。

docomoのスマートフォン割引(これも1月31日までとのこと)でHT-03Aが買えてしまうよコレ。結局、iPhoneのキャンペーンに乗ってもボクの場合、約1万5000円の出費になる(MNPじゃなきゃ、もう2100円安くなる)ということで、あえなく見送り。

docomoショップに寄ったついでに、ここでも色々きいてみた。主にHT-03Aについて。

  • i-modeメールはやっぱりi-mode.net使ってね。
  • Gmailでアドレス変更案内だしたら、「パソコンからは拒否設定」してる人に、通知するの面倒だよ。docomoならmopera Uが携帯からの設定になってるから、拒否設定されてる確率低いんじゃない。
  • i-modeやめてmopera Uにしたら、差額は200円だよ。
  • どうしてもiPhone使ってみたいなら、1回使っちゃいなよ。3年以内に戻ってきてくれれば、割引率やポイントのステージも復活できるしさ。
  • 継続利用期間が長いから、今だとスマートフォン割引使えるHT-03Aが一番安く購入できるよ。

結局、docomoかAandroid 2.0搭載の機種が出るのを勝手に待つということに落ち着きました。