Ubuntu 9.10のディスプレイ設定、未だに思い通りにならず

先日の記事で、Ubuntu 9.10にNVIDIA GeForce GT240搭載してモニタの設定がうまくいかないということを書きました。その後、搭載した状態でLive CDを使ったらどうなるんだろうと思い、CD Bootを試みました。まず、ここで問題発生。どうも電源容量が足りないらしく(きちんと計測したわけではないですが)、DVDドライブが動きません。BIOS上も認識しているし、Ubuntuでのハードウェアとして認識していてトレイの開閉は可能だけど、中に入れたメディアを回すパワーがないという感じです。

300W電源でも大丈夫らしかったのでNVIDIA GeForce GT240を選択したわけですが、ウチではどうやら電源増強が必須みたいです。いずれSSD化も視野に入れているので、ビデオカードにSSDだと電源交換はしたほうがいいとは考えていましたが。ただ目先の動作を考えると余りの電源がない状況でビデオカードを装着した状態で、CD Bootするということで、USB外付けのDVDドライブを接続してみました。

CD Bootで1980×1080表示が成功。ならば再インストールをしてみよう。

“Ubuntu 9.10のディスプレイ設定、未だに思い通りにならず” の続きを読む