1/31までの登録なら無料で使い続けられるというので「Backupify」に登録してみた

Gmail・Twitterからブログまで一括バックアップできる「Backupify」が無料キャンペーン実施中 : ライフハッカー[日本版], 仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア

クラウドコンピューティングの時代、あちこちに散らばったデータをどう管理するか?はリスクマネジメントの観点でも大切なことですね。このたび、Gmail/Twitterなどのメジャーなコミュニケーションツールを一括でバックアップしてくれる便利なウェブサービス「Backupifyが生まれました。しかも、2010年1月31日までにユーザ登録すれば、容量無制限でそれ以降も無料で使えるそうです。

ライフハッカーの記事が12月25日ですから、10日以上経ってからの登録です。ちょっと英語が読めないボクにとっては素性を理解することが出来ない運営元なので、どうしようかなぁ?と思案しているうちに日が過ぎたとわけですが、登録自体が無料で、いずれ有料化された場合でも1月31日までに登録していれば、ずっと無料で使えるというので、登録してみました。

今のところ、そもそもバックアップの必要性を感じていないtwitterのバックアップ設定しています。いずれ、Youtube、Tumblrでも利用可能になるようですので、ここら辺は使ってみようかと思ってます。こちらで設定するのは、「毎日」か「毎週」かの選択と、バックアップを取ったらメールをうけとるかの2つで、あとは勝手にあちら側でやってくれるので、とても手軽ですね。

WrodPressの場合は先にプラグインをインストールしてWrodPress側の設定を整えておくことが必要のようです。現在このブログは気が向いたときにデータベースのバックアップを取る程度で、非常に危うい状態です。

ただ外部サービスにアカウントを預ける箇所が増えるのがどうも気になっているので、Backupifyにはバックアップしていません。同様の理由でGmailもバックアップ設定していません。

まぁ、パスワードマネージャにLastPassを使ってるし、仕事関係のファイルをDropboxに置いたりしているので、今更といえば今更なんですけどね。

使う使わないは置いといて、少しでも興味があるという場合には1月31日までに登録してはどうしょう?ずっと無料で使えることですしね。