Ubuntu 9.10でAmarokを2.2.2にしたけど

パッケージで提供されているAmarokは2.2.0でイコライザがグレーアウトされていて利用できないと書いたところFedoraではAmarok 2.2.1にてイコライザが使えるようになっているというコメントをもらったので、アップデートを待っていても、ぜんぜんバージョンが上がらないので、PPAのリポジトリを追加して2.2.1にしようとしたところ、依存関係で引っかかるらしく失敗。

Amarok 2.2.2がリリースされたということで、今度こそはと、PPAからアップデート。今回は成功。

残念ながら今回もイコライザはグレーアウトのまま機能せず。使ってるオーディオドライバーの違いでUbuntuでは使えないのかな?

イコライザはPulseAudio Equalizerで対応してるから、まぁいいです。

Amarok 2.2.0ではEQが使えないのでUbuntu自体にEQを適用する

“Ubuntu 9.10でAmarokを2.2.2にしたけど” の続きを読む