SHURE SRH440-Aを購入

SHURE プロフェッショナル・モニター・ヘッドホン SRH440-A

SHURE SRH440-AAKG K530で、どちらを購入するか悩みましたが、結局SHURE SRH440-Aを購入しました。

  • 色が「クロ」だったこと。PCの色もクロなのでなじみがいいし、白いAKG K530はカッコいいけど、汚れて白が大変なことになりそう・・・。
  • コードが着脱出来て、カールコード、ストレートコードが単品で購入出きること。
  • 交換用イヤーパッドが購入出きること。
  • コードがカールコードだったこと。
  • 発売年が最近なこと。ヘッドホンの場合そんなに新製品が出るわけではないようだし、ロングセールも当たり前ですが、AKG K530はすでに2,3年経っているので、後継機が近いうちにでると後悔しそうだったので・・・。

試聴できるところがないので、音がどうこうで選択できないのは悔やまれますが、なかなかイイ感じです。

レビューなんかをみると、比較的、側圧が強いという意見が多いみたいですが、ボクにも側圧は強めでした。アマタデカいからかな。極端にきついということでもないので、使っているうちに気にならなくなるかもしれませんし、ヘタって馴染んでくるかもしれません。

購入動機にコードがカールコードであることを挙げていますが、注文してからどっちからコード出てるんだろ?ということに気がつきました。PCは左側にあるので右出しだったらストレートケーブル買わないといけないなぁと・・・。普通は左出しだよなぁと不安になりましたが、これは取り越し苦労におわりました。左出しのカールコードはボクの環境には非常にありがたいものです。コードを床に引きずることもないし、引きずらないように取り回しを気にする必要もありません。

さて肝心の音の方ですが、「モニター・ヘッドホン」というだけあって、クセのない音です。ボクは低音が極端に効いているのが好きではないので非常に好みの音ですね。また密閉型ということで、音の抜けはあまり感じられません。むしろ音が向かってくる感じでしょうか?とくにエイジングしてといったことは必要ないように思いますが、ボクの耳の性能ですからここら辺はなんとも言えませんね。

世の中では「アンチエイジング」がキーワードになっているのに、ヘッドホンでは「エイジング」が半ば必須になっているというのが、なんとも言えないというか・・・。

ちなみにこのヘッドホンには、6.3mmのねじ込み式の標準プラグとキャリングバックが付属しています。きちんとねじ込み式になっているのがイイですね。キャリングバックも以外に厚手でしっかりしているのに驚きました。

今のところ音楽をいろいろ聴いてみていますが、映画なんかで台詞がどんな感じに聴こえるのかも試してみようと思います。試聴もしていなくて、ヘッドホンらしいヘッドホンの購入は初めてでしたが、なかなかいい選択をしたと思います。