ヘテムル「バナナの叩き売りには、ちょっとだけ抵抗を感じ」て容量42.195GBに増量



ペパポのレンタルサーバーといえば、ロリポップ→チカッパ!→ヘテムルの順に容量と価格が上がっていくわけですが、最近チカッパ!で容量を15GBに増量し、上位のヘテムルの10GBを上回るという形になっていたので、そのうちヘテムルでも増量しますということでしたが、ようやく増量になりました。

容量は10GB→42.195GBになり、5月26日まで「ふらはぎ パンパンキャンペーン!」として初期費用の¥3,950が無料になるとのことです。

なぜに42.195GBかというと、

単に 10 → 20 → 30 と容量を増やしていって、それでおしまいというのも、なんだかバナナの叩き売りみたいで、寂しい気もしました。もちろん、レンタルサーバーサービスは、み なさまに快適な環境をご提供することが第一の目的のサービスですので、寂しくたって別にかまわないのですが…。でも、バナナの叩き売りには、ちょっとだけ 抵抗を感じました。

とのことだそうです。

「42.195」 というドラマチックな(かつ表記が大変でデザイナー泣かせな)数字になってしまったのは、そのような想いがあったからです。端数の 「2.195」 には、そんな (バナナに対する) 想いが (パンパンに) 詰まっているのです。

マラソンにかけているのは言うまでもないですが、ユーザーにしてみれば、別に「ドラマチックな数字」というわけではありませんが、なんか押してます。でも、こういうのは好きですねぇ。どうせ増やすんなら、洒落を入れちゃえ的な・・・。というとこで(謎)、いつもレンサバ乗換を視野に入れて3ヶ月契約をしているボクは、今月末に迫った契約期間を更新することに決めたのでありました。でも3ヶ月ですよ(だって年間契約割引もないし)。

WordPressの自動インストール機能もついて洒落もきいてるヘテムルをお勧めしておきます♪

きっとボクが42.195km走ったら、ふくらはぎパンパンどころの話じゃなくて、それはもうキャンペーンというより拷問になること必至ですね。