ドコモの「電池パック無料サービス」2回目

この2ヶ月くらいで、携帯の電池パックが膨らんで今にも破裂しそうな状態になり、充電しても全然もたず、ここ1週間くらいはメール送信1回で電池切れという、もはや携帯電話としての意味をなくしていました。

次に購入するのはスマートフォンにしようと思っていて、秋モデルではドコモでも種類が増えたり、アンドロイドのバージョンが上がったり、i-modeメールが使えるようになったりするんじゃないかと思っていて、それまで今の携帯にお金やポイントを使いたくないとケチっていたわけです。

しかし、ここにきてメール送信1回、通話5分で電池がなくなる状態で、来週に控えた地元の神明社の例大祭を乗り切るのはムリだと判断しました。例大祭では囃子山車の町内巡行で何かと携帯を使います。

そこで、ポイントを使って電池パックを交換しようと思いドコモショップに立ち寄ってみたら、無料で交換してくれました。

ドコモの「電池パック無料サービス」

という記事を書いたのが2008年の3月で、その時は1回きりのサービスだと思っていましたが、どうやらドコモ継続利用10年を超えているかプレミアムステージになっていれば、1年毎に無料で電池パックを交換してもらえるようです。

電池パック安心サポート | お客様サポート | NTTドコモ

つまり使っている携帯の電池パック自体が提供されなくなるまでは、毎年、電池パックを交換してもらえるということです。そこまでいくと本体の方がダメになってるでしょうけどね。

これで自分の欲しい機種が登場するまで、今の携帯で引っ張ることが可能になりました。

先週末、高校ラグビーの大会あったとき、関係者との飲み会がありました。その時はまだ電池パックを交換していなくて、「次に買うときはスマートフォンにするんだ。その時のためにポイント減らしたくないんだよ。」と言ったところ、

「オレ、スマートフォンにしたッス!」と後輩が言っておもむろに取り出した携帯は・・・普通の折りたたみ式、いわゆるガラケー。

[tegaki]薄い携帯がスマートフォンだと思ってやがる[/tegaki]

まぁスマートフォンの認知度ってその程度ってことですね。