ChromeにNattyのグローバルメニューを適用する+α

今朝、Chromeを起動したら、なにやら怪しげな吹出しが表示されていました。

「安全性とセキュリティが損なわれます。」などという恐怖の文言が・・・。メッセージを閉じてしまえば、表面上は通常通りに動いているようですが、なにせ「安全性とセキュリティが損なわれます。」です。Nattyにしたからか?でも、そんな起動オプションなんか起動コマンドにあててないぞ。はて?

そうか!いつぞや「Chromeの高速化」とかでやった「about:flags」だな!そう言えばChromeも13になってたな。

「about:flags」という試験運用機能を使うと起動オプションを指定しなくても、これから適用されるかもしれない各種機能を使うことができます。さっそく「about:flags」にアクセス

GPU アクセラレート キャンバス 2D
グラフィックス プロセッサ ユニット(GPU)ハードウェアを使用してレンダリングすることで、2D コンテキストを持つキャンバス タグのパフォーマンスを向上できます。

有効になっていたコイツを無効にして、再起動後、無事恐怖のメッセージは表示されなくなりました。

“ChromeにNattyのグローバルメニューを適用する+α” の続きを読む