Linux版はフリーなFlexible File Synchronizer

Linux版もWin、Mac版と同等の機能になったようです。
FTP, SSH, WebDAV, Amazon S3, Google Docに対応しているようなので、大抵の方が使えるはずです。まだ詳しくみてないのでどんな種類のファイルが同期出来るか確認してません。

Linux版はtar.gzで提供されているので、ちょっと腰が引けるかもしれませんが、解凍したものをクリックして実行するだけなので、簡単です。
ダウンロードはコチラ
http://www.superflexible.com/linux.htm

起動後は同期したいフォルダと同期先(サーバーやGoogle Doc)を設定します。同期スケジュールも設定できるようです。

あまり使っていないのは、そもそも普段から複雑な文書や表計算を行うわけではないので、最初からGoogle Docを使っているので、同期させる必要がないってことと、DropboxとUbuntu Oneで足りちゃってるので、今のとこ必要性が感じられないからです・・・。

それとボクはLinuxのパッケージ管理が好きなので、パッケージ管理に乗らないアプリはおのずと敬遠されるということになってしまいますね。

Embedded Link

Easily Sync Your Local Documents With Google Docs Using Super Flexible File Synchronizer
Super Flexible File Synchronizer is a cloud backup and synchronization tool that supports FTP, SS…

Google+: View post on Google+

Post imported by Google+Blog. Created By Daniel Treadwell.