クエン酸回路を活性化せよ

またまた、トンネル工事現場絡みのお話です。
現場を下見に行った時トンネル内は涼しくはあったけど、湿度が高く作業中は長袖着用とのことだったので、汗をかくだろうと思ったわけです。

それ程、過酷ではないにしても肉体労働に属するお仕事なので、オッサンは疲れを蓄積したくありません。そこで微かな記憶にある「クエン酸回路」という言葉にすがってみることにしました。高校の生物でもやるんですねぇ。私立文系コースのオレ様には関係ないぜ。ということで高校で習ったことをすっかり忘れていたわけではありません。

クエン酸飲料ですぐに思い出したのがコレ。

アリスト メダリスト 1L用 16袋

メダリスト一時期流行りませんでした?でも結構いい値段すると思ったんですよね。

もっと安いのなかったかな?ツルハあたりでパクリ商品似たようなのを見かけた気がするなぁ。

《セット販売》 エムズワン クエン酸・アミノ酸 スピード吸収 トロフィー 【1L用粉末タイプ】 (30g×5袋入)×2個

500ml用も1L用もパッケージにあるクエン酸量が一緒という怪しさ、もしかしたら1Lあたりの単価は一緒だから500ml用にしたほうがよかったのか・・・などと思いつつツルハで購入。

1Lあたりで296円。安くない!!コンビニで500mlペットボトル2本買うのと大差ない。1Lペットボトルと比べるとはるかに高い。スーパーでペットボトル買うのとは比べてはいけません。まぁ、まがりなりにもサプリメントなんで普通のドリンクより高価なのはしかたない。

で、このトロフィーをツルハで店舗買いしてたわけですよ。だってアマゾンだと送料無料は期間限定だし、ツルハポイント付かないじゃないですか。

そんなボクに衝撃の事実が!!なんとメダリストの1L用が16袋で4,170円、1Lあたり260円ちょっとじゃないですか!プライム対象だしポイント1%付くし・・・なんという不覚・・・。

というわけでプライベートブランドの方が必ずしも安いというわけではないという教訓でした。

いや、違う。言いたかったのは、オッサンには効果てきめんだったということだ。次の日にすっきり目覚められるし、疲労感もない。筋肉的な疲労も軽い、なにより酒が残らない!!

今でも飲み会なんかでの酒量は若い頃と変わりはないけど、次の日の辛さは比べ物になりません。今日は飲むぞ!!って時は、次の日が休みじゃないと覚悟ができません。それが何という事でしょう!!二日酔いの軽いこと軽いこと!!

これは気休めに、飲み会前後にウコン飲んでる場合ではありません。定期的にクエン酸(アミノ酸)を摂取してるほうがはるかに良さそうです。

むむ、疲労軽減のために飲んだらいいよって話のつもりが、対お酒用のお話になってしまった・・・。ま、これからも実証実験は続くということで。