Vivaldi Browser snapshot をお試し

タイトルの通り Vivaldi snapshot をUbuntu 14.10 にインストールしてみました。

https://vivaldi.net/blogs/teamblog

debパッケージがあるのでインストールはラクです。snapshot 1.0.105.7 で Linux の32bit版も登場したようです。

インストール後 Ubuntu のダッシュからアイコンをクリックしても起動しません。仕方ないので端末から試してみます。

これで起動しました。

Vivaldi_007サイドパネルもあってかつての Opera ぽいですね。

設定関連はまだまだ足りないものが多いです。フォントの設定項目もありませんでした。特に指定しなくても最初から日本語になっていてブックマークにも日本語のサイトが登録されていました。

設定画面に拡張機能の項目がないですし、他サイトでも拡張機能はこれからみたいなことが書かれていたので、まだ使えないんだろうな思いつつ Chromium ベースなら入ることは入るのかな?ってことで Google ウェブストア から拡張をインストールしてみました。

Vivaldi_008ブックマークが同期出来ればラクなので Xmarks を選択してみました。画像のように追加済みになってますが、どこから設定していいのかわかりません。

Task Manager - Vivaldi_010タスクマネージャを覗いてみると Xmarks が動いてます。フロントエンドの実装待ちという感じでしょうか?それとも独自の拡張が必要になるのでしょうか?

で、試験運用機能のページが開きます。

Vivaldi_009これなんかも Chromium(Chrome) のまんまですね。

まだまだ正式版ではありませんが、覚えておいても損はないブラウザだと思います。

Download Vivaldi Today!