【GW】日帰り温泉とラーメン【画像などない】

ゴールデンウィークと呼ばれる期間のウチ、まとまった連休という連休もとれず、ようやく 7日(土)、8日(日)が完全フリーとなりました。

7日(土)、雨も降って風もそこそこ強いが、帰省のピークというニュースをみて、極端な混雑はなさそうだなと思って出かけることにしました。

8日(日)、天気はよいが、前日以上の強風。そして、前日とは違うタイプを求めて、やはり出かけることにしました。

意外とメジャーなところに行ってるのでレポートは詳しいところがたくさんあると思いますので、行動記録的に写真も撮ってませんからね。

5月7日(土)

温泉

新玉川温泉 秋田県 田沢湖 日本の山岳温泉リゾート

なんとなく「今日は新玉川だな」って気分になったので、自宅からクルマで1時間30分程度です。このくらいの距離と時間だと山道の運転が楽しいが、帰りはまったりしたあとなので運転そのものが苦痛となるが仕方ない。

日帰り入浴料600円は、八幡平方面では高いほうかな。
気をつけるべきは、pH1.2の強酸性泉で、うっかり源泉を顔に付けたりしたらイタくて大変なことになります。

1時間30分程、温泉を堪能して帰路につきます。

ラーメン

桜野 (【旧店名】ラーメンにしき) – 柴平/ラーメン [食べログ]

ウチの近く(クルマで5分以内)にここの本店の「桜木屋」ってのがあって、ちょくちょく行ってたんですが、ムダに流行ってお昼過ぎの2時、3時でも行列が出来てるので、最近ご無沙汰だったので、同じメニューの「桜野」で久しぶりに食べることにしたのでした。こちらもそこそこ行列は出来るようですが、カウンターおひとり様という行列すっ飛ばしワザを持ってますので、すんなり座れました。

5月8日(日)

温泉

青森県 温泉 大鰐町地域交流センター鰐come(わにかむ)

この日のメインは「津軽ラーメン」だったので、道中にあって、大きな露天風呂があり、ちょっとかわったアルパインサウナがあるのでチョイス。弘前方面行く時はちょいちょい寄ります。温泉というよりスーパー銭湯みたいです。

日帰り入浴料500円、町民だと350円、JAF会員も割引があったはず。想像よりも空いていたので、サウナと露天なんかでかなりゆっくり出来ました。

この日も1時間30分程、堪能し出たのが13時過ぎでした。

ラーメン

たかはし中華そば店 (たかはしちゅうかそばてん) – 撫牛子/ラーメン [食べログ]

最強の煮干しラーメンをついに食します。「撫牛子」=「ないじょうし」と読むようです。

13時30分過ぎにお店に到着しましたが、駐車場もほぼ満車で、入り口には数組のお客さんがいますが、5分ほど並んで食券を買ったところで、ここでも「カウンターおひとり様」で2組ほどをスキップしました。

まぁ、とにかく煮干しです。豚骨、鶏ガラなんかも入ってるそうですが、とにかく煮干しです。レンゲでスープを一口すすってみると、苦味も酸味もガッツリきます。これを出汁とよんでいいのか?絞り汁の方が合っているのではないだろうか・・・。強烈で一点突破であることは間違いないけど、ウマいってのとは違うような気がする・・・。クルマで30分以内で並ばなくていいなら、たまに行くかもしれません。

ただ、すごいなぁと思うのは、あれだけ煮干しが強烈なのに、よくある「濃厚煮干しラーメン」のように。煮干粉バッサバッサでスープがざらつくということもなくとんこつラーメンみたいにクリーミーでさえあるのは感心しましたね。あと、繁盛店で次々と客が回転するからか、使ってるもの自体がいいのかわかりませんが、ラーメンの具ですから程度にのってる太ネギの小口切りが、すごく鮮烈な香りでしたね。

チャーシューメン 1000円 ・・・中華そば 750円から考えるとチャーシュー250円分あるかなって感じです。

個人的には昔からある津軽ラーメンのほうが好きですね。

おまけ

5月9日の帰りの出来事。

ちなみにこのとき買ったのは缶ビール2本とサラダ。

スマホは持ち歩いてるんだから数枚でも写真撮ってくればいいのかと思いつつ実践したためし無し・・・。

“【GW】日帰り温泉とラーメン【画像などない】” への2件の返信

  1. ごまかすってww

    4月の末に遺跡に行った時は写真撮ったんですけど、
    帰って確認したら、ただただ、石が転がってるだけに
    しか見えないという悲しいものになってました・・・

コメントは受け付けていません。