公園の散歩、なのに熊に注意

午後からポッカリ時間が空いたので、クルマで通り過ぎたことはあるけど、立ち寄ったことはなかった北欧の杜公園でウォーキングでもしてみるかと思い出かけてきました。

自宅からクルマで30分ほど、静かで広々とした公園を散歩するはずでした・・・

公園駐車場に近づくと、何やらけたたましいエンジン音が聞えて来ます。刈払い機でも回してるのかな? と思ってましたが、そんなレベルの音じゃない。

なんと!「東北チェーンソーアート競技大会」なるものが開催中でした!
そら、うるさいはずだ・・・。

公園だろうということで、特に下調べもなし、フラリと行った結果が、静寂とはかけ離れた世界でしたね。それでもチェーンソーで丸太から作品を作り上げる技術はすばらしいものです。と、思ってはいますが、「そんな細かいところチェーンソーだと効率悪いだろう」と大会趣旨を無視した感想が頭を過ぎったのも事実です。

さて、本来の目的の散歩です。これまた、事前準備も何もしていないので、公園の数カ所ある休憩所の張り紙をみて呆然・・・。

熊に注意!
熊に注意!

公園ですよ?公園。

これが「北欧の杜」たる所以か!

チェーンソーの音がうるさいのでイヤホンで音楽聴きなながら散歩しようと思ってましたが、さすがヤメましたよ。

この張り紙みてなかったら、確実にイヤホンしてましたね。まぁ、イヤホンしてようがしてまいが、出るときゃ出るんで、そこら辺は自己責任で散歩に向かうことにします。

 

 

 

 

それにしても、北欧感はどこらへんにあったのでしょうね?
あと、そんな植樹すんなら、そもそも伐採しまくって公園にするなよと、台無しになるようなことを考えつつ1時間ちょっと散歩してきました。トラッキングアプリをセットするのを忘れたので距離と時間はよくわかりません・・・

この投稿が出来たということは熊に遭遇もせず無事に戻れたということです。
例によって近場の温泉に入ってから帰ってきました。